ブログ記事内容についてのお問い合わせコメントはお気軽に 自社サイトはこちらクリック
腕時計修理 オーバーホール

ロレックス アンティーク K18 プレシジョン手巻き Cal.1400 オーバーホール

プレシジョンアンティーク手巻きの腕時計になります。 昔のレディースは手巻きがほとんどでしたね。 ドレスウォッチとして、 ブレスレットの代わりとして腕に着けるととてもお洒落です。
腕時計修理 オーバーホール

ロレックス デイトジャスト1601 K18PG/SSコンビ オーバーホール 水入り

水入りの為お預かりしましたらすぐに分解します。 機械部分の鉄が、 錆びないように早々に腕時計を細部にまでばらしてベンジンにひたします。 古い油を浮かせる。 錆が出ないようにする為です。
腕時計修理 オーバーホール

K18無垢 セイコー ライナー手巻き アンティーク 修理

国産機械式黄金時代を支えてきた有名な腕時計ですね! セイコライナーです。 ベゼル風防を飛ばして紛失してしまい、 金額もなるべく抑えて修理したいとの事がご希望でしたので、 少し大きめの風防を探してケースにはめ込みます。
腕時計修理 オーバーホール

ロレックス デイトジャスト オーバーホール ゼンマイ交換

ロレックスデイトジャストですが、 文字盤のお色が珍しいですね。。。 アイボリー?と言うか人の肌色のような色をしています。
腕時計修理 オーバーホール

ボーム&メルシエ ケープランド クロノグラフ オーバーホール

私が25才の頃、 ボーム&メルシエ取り扱い正規店に勤めていた時に、 販売していたモデルですね! オーバーホール暦は今まで無く、 購入後初めてのオーバーホールになります。 手巻きで巻き上げる事は出来るのですが、 腕に付けている状態自動巻きでの巻上げが出来ません。
腕時計修理 オーバーホール

K18WG ロレックス プレシジョン手巻き アンティーク アフターダイヤモンド オーバーホール ブレスカット10mm

不動の腕時計です。 1960年代前後のモデルだと思います。 不動の為リューズで巻き上げる事が出来ません。 これから分解してどこが悪いか見させて頂きます。 機械部分の部品はある程度供給出来ますが、
腕時計修理 オーバーホール

チュードル サブマリーナ ブレスレット修理

ブレスレット修理のご依頼です。 画像のようにバックルは変形してしまい閉める事が出来ません。 ふちの部分には傷が付いてしまっていますので、 磨きで出来るだけ綺麗に仕上ます。
腕時計修理 オーバーホール

K18無垢 ロレックス デイトジャスト 文字盤交換 針交換 文字盤夜光再生

毎度ご利用誠にありがとう御座います。 お預かり品、 ロレックスK18無垢デイトジャストになります。 作業の内容は、 文字盤交換、針交換、文字盤夜光再生になります。
腕時計修理 オーバーホール

ロレックス ロレックス K18無垢 デイデイト アフターダイヤモンド ルビー オーバーホール ブレスレット部分ダイヤモンド取れ

K18イエローゴールド、K18WGホワイトゴールド、PTプラチナなど、 様々なアフターダイヤのデイデイトをお預かり修理してきました。 今回のデイデイトは、 当ショップで今までにお預かりしましたアフターダイヤモンド加工でも、 NO1のダイヤモンドの数です。 画像をご覧の通り、 文字盤・べセル・ケース・ブレスレット細部にまでメレダイヤが埋め込まれています。
腕時計修理 オーバーホール

IWC フーガUTC オーバーホール

長年オーバーホール暦が無く油が乾燥してしまい、 機械の動きが悪くなってしまったIWC フーガUTCです。 オーバーホールで蘇らせますので納品まで楽しみにお待ち下さい。
腕時計修理 オーバーホール

フランクミュラー カサブランカ ブレスレット 切れ

フランクミュラー カサブランカですが、 調整コマでない部分が壊れてしまいました・・・ この症状は腕時計の重いタイプによくある故障です。
腕時計修理 オーバーホール

コルム クオーツ チョウコウケース オーバーホール ケース交換又はケース製作

コルムと言えば、 ブルーのチョウコウケースが良くありますが、 こちらのお色は珍しいグレーです。 お客様は数年前に、 腕時計を落としてしまいケースが割れてしまったそうです・・・ その後修理出来るお店が見つからず、 そのままになってしまったそうです。 細かい擦り傷はつきにくいですが衝撃を与えると、 簡単に割れてしまう場合があるので取り扱いが難しいです。
腕時計修理 オーバーホール

ロレックス K18SSコンビ デイトジャスト 6917 レディース アンティーク オーバーホール ブレスレットコマつめ プラスチック風防磨き 時針分針新品仕上げ

ロレックスデイトジャスト6917レディース腕時計です。 近所のお客様持込の腕時計なのですが、 お友達が要らないからくれるとの事で無償で頂いたそうです。。。 えっこのロレックス本物ですよと言ってしまいました。
最近の出来事

桜満開 上野公園 池之端方面から撮影

我が家から3キロほどの上野公園 バイクで出かける際に上野公園の前をよく通りのですが、 春を感じさせる風景は綺麗ですね・・・ 撮影日は4月10日日曜日という事もあり、 午前中でしたが沢山の方が居ました。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター プラスチック風防 オーバーホール 

オメガスピードマスター不具合は動きが悪いと言う事でお預かりです。 スピードマスターに限らず、 オメガクロノグラフは定期的にオーバーホールが必ず必要です。 メーカー推進(オメガ)では2~3年に一度オーバーホールとなります。
腕時計修理 オーバーホール

オメガス ピードマスター オーバーホール 針夜光再生 文字盤インデックス再生

オメガスピードマスターは、 当ショップ工房でもお預かり本数NO1の機械式腕時計です! こちらの画像のタイプはプラスチック風防タイプのスピードマスターです。 機械の状態は、 長年オーバーホールしていないようで動きが良くないです。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ コンステレーション クロノグラフ クオーツ オーバーホール 機械修理 6時側ピン取り付け

オメガコンステレーションクロノグラフクオーツ止まりでお預かりです。 6時側ピンも紛失してしまいピンの取り付けも行います。 こちらのクオーツの機械はオーバーホールが難しく、 機械部分の交換部品がなかなか手に入りません。