ブログ記事内容についてのお問い合わせコメントはお気軽に 自社サイトはこちらクリック

宝石加工工房 ジュエリー 宝飾品 オーダーメイド リフォーム リメイク 修理

オーダージュエリーリフォーム修理

ジュエリーってどのように誕生するのか、
加工工房にある特殊工具を色々と紹介させて頂きます。

ジュエリー好きの皆様には必見で御座います。

まずは真珠の穴あけ加工、
ジュエリーに取り付け致しますので取り付け穴が必ず必要です。

穴あけなんて簡単ジャンと思うかもしれませんが、
このような特殊工具使用しませんと綺麗に穴あけする事が出来ません。

とても難しい作業なのです。


ローラーと言う工具です。

金やプラチナの地金を薄く延ばしたり、
角棒を作る工具です。

ハンドメイドで制作する、
一点物のジュエリー制作には必需品の工具です。


キャスト時に使用するゴム型を作る機械ですね。
同じデザインの枠を作る時はゴム型をとります。


サンドブラスト

細かな砂をジュエリーに吹き付けて、
金属表面を艶消しで仕上げる時に使う機械です。


高額な機械レザー溶接機

ハイテクマシーンです。
熱が入りにくく溶接出来るので、
石を付けたまま加工が出来る機械です。

酸素バナーを使用出来ない所でも、
この機械があれば問題なしで御座います。


バレル研磨機

キャストしたジュエリーをざっくりと磨きあげる機械です。
バリはこの機械である程度綺麗になります。


モーターバフ

磨きに使うバフです。
店長ノグチもなれない時は何度バフに巻き込まれたか・・・

せっかく綺麗に出来てきたジュエリーでも、
バフ掛け時巻き込まれたら大失敗です。


金プラチナ銀製品をバフ掛けする時は、
埃をこちらで吸い込みます。

イメージ的に大きな掃除機ですね。

バフ掛けは金属表面を削るわけですから、
金プラチナ銀の小さなけずりこをこの掃除機で回収します。

ゴミは捨てずに分析と言う作業をして、
金プラチナ銀を回収します。

ここで出る埃は宝の山なのです!


超音波洗浄機

作業が完了しましたら、
隅々の汚れを落とすために使用する機械ですね。

水の中に指を入れるとビリビリっとくる場合もあります。


そしてジュエリーが生まれる作業台
ここから全てがはじまります。

The following two tabs change content below.
jewelselect

jewelselect

千代田線千駄木駅1番出口徒歩2分の時計宝石店で御座います。 時計はメーカー問わず様々な修理請負 最高品質のオーダーメイド革ベルト製作で御座います。 ジュエリーは修理加工リフォーム、 不要になった貴金属の買い取り行っています。 TEL03-5842-1354 E-MAIL info@kikoudo.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました