ブログ記事内容についてのお問い合わせコメントはお気軽に 自社サイトはこちらクリック

マイセン アンティーク 機械式置時計 オーバーホール 修理 真鍮製裏蓋制作 文字盤再生 LENZKIROH レンツキルヒ ドイツ製

置時計修理 オーバーホール

千葉県お客様よりお預かりの、
マイセンアンティーク機械式置時計になります。

大きな陶器の置時計を店頭で機械のみ取り外し、
陶器の本体はお持ち帰り頂きました。

動きが悪いためオーバーホール
裏蓋が紛失している為真鍮板から裏蓋制作



文字盤の一部が欠けており、
文字盤再生にて修理予定で御座います。

陶器の文字盤再生は可能なのですが工賃がお高いです。



機械はドイツ製レンツキルヒ社




こちらシリアル番号になると思いますので、
1875年~1880年製造の機械になるかと思います。




こんな感じの置時計でしたので、
機械を取り外すのも慎重に作業が必要でした。

The following two tabs change content below.
jewelselect

jewelselect

千代田線千駄木駅1番出口徒歩2分の時計宝石店で御座います。 時計はメーカー問わず様々な修理請負 最高品質のオーダーメイド革ベルト製作で御座います。 ジュエリーは修理加工リフォーム、 不要になった貴金属の買い取り行っています。 TEL03-5842-1354 E-MAIL info@kikoudo.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました