ブログ記事内容についてのお問い合わせコメントはお気軽に 自社サイトはこちらクリック

グランドセイコー 6146-8000 ハイビート アンティーク オーバーホール

腕時計修理 オーバーホール
グランドセイコー1960年代のアンティークの腕時計です。
ここ最近セイコーのアンティーク腕時計修理依頼が非常に多いです!

部品供給の問題もあると思いますが、
なかなか修理出来る所が無いのですかね!?

文字盤GSロゴの回りに、
唐草模様のある文字盤は非常に珍しいタイプになります。

文字盤のフチの部分は変色してきているのが少し残念ですが、
年代を考えれば仕方の無い事ですね・・・




1960年代の腕時計でも機械は画像の通りとても綺麗です!


きちんと手入れしてあげれば機械式腕時計は半永久的に使用出来ます。
GSはアンティークモデルでも精度は良く出ますので


当ショップはグランドセイコーのアンティーク部品も多数所有しております。
他店で断られた場合は是非下記の連絡先にお問い合わせ下さい。

The following two tabs change content below.
jewelselect

jewelselect

千代田線千駄木駅1番出口徒歩2分の時計宝石店で御座います。 時計はメーカー問わず様々な修理請負 最高品質のオーダーメイド革ベルト製作で御座います。 ジュエリーは修理加工リフォーム、 不要になった貴金属の買い取り行っています。 TEL03-5842-1354 E-MAIL info@kikoudo.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました