ブログ記事内容についてのお問い合わせコメントはお気軽に 自社サイトはこちらクリック

スピードマスター

腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター オーバーホール

東京都お客様よりお預かりの、 オメガスピードマスターになります。 不具合の内容は動きません。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター オーバーホール

確認させて頂きますと不動です。 動きません。 お預かりさせて頂き分解して不具合確認させて頂きます。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター オーバーホール

購入後一度もメンテナンス歴が無く、 止まったり動いたりしてしまうとの事で、 オーバーホールでお預かりになります。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター オーバーホール ゼンマイ交換 レバー交換

不具合の内容は動きません。 動かない理由はゼンマイ切れです。 分解してみますと、 クロノグラフの機械部分レバーも傷んでいました。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター オーバーホール

オメガ スピードマスターになります。 特に不具合無く1日1分程度遅れるとの事で、 定期的なメンテナンスで御座います。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター メーテル プロフェッショナル 手巻き オーバーホール プッシュボタン交換

オメガスピードマスター手巻きになります。 この度の不具合は、 2時方向プッシュボタン交換 オーバーホール になります。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター プロフェッショナル オーバーホール ゼンマイ交換 レバー交換

この度の不具合の内容は不動で御座います。 クロノグラフのスタートリセットも出来ません。 オーバーホール ゼンマイ交換 レバー交換 になります。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター プロフェッショナル 手巻き オーバーホール 全針交換

この度の修理ご依頼内容は、 定期的なメンテナンス 針のくすみが気になる為針交換になります。 全ての針に白い点々があります。 時の経過で経年劣化してしまいます。
腕時計修理 オーバーホール

ロレックス プレシジョン 文字盤がたつき修理 オメガ スピードマスター オーバーホール

この度の不具合は、 文字盤を留めている個所のネジ山が傷んでしまい、 文字盤が斜めに傾きリューズを引くと文字盤が動いてしまう、 とう言う不具合で御座います。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター トリプルカレンダー オーバーホール

OH歴が長年無いとの事で、 定期的なメンテナンスでお預かりさせて頂きました。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター オーバーホール

この度の修理内容は、 購入後5~6年経ったので初めてのメンテナンスでお預かりさせて頂きました。 ここ最近はスピードマスター修理ご依頼が無かったので、 久しぶりのスピードマスターお預かりとなります。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター トリプルカレンダー オーバーホール

不具合の内容は時々止まるとの事です。 購入後5~6年経っているとの事ですので機械部分の油切れです。 24時間計が12時間ずれていましたので、 合わせてこちらも調整します。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター プロフェッショナル 手巻き オーバーホール プッシュボタン交換 風防交換

三重県お客様よりお預かりの、 オメガスピードマスターになります。 2月からアメリカに出張との事で急ぎで仕上げる腕時計になります。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター プロフェッショナル 手巻き オーバーホール ゼンマイ切れ ブレスレット修理

お預かり後確認させて頂きましたがゼンマイ切れですね。 リューズが空回りしています。 問題なく修理可能ですので安心してお待ち頂ければと思います。
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター トリプルカレンダー オーバーホール 落としてしまい不動 バックルネジ取り付け

神奈川県お客様よりお預かりの、 オメガスピードマスタートリプルカレンダーになります。 2年前も当ショップに修理のご依頼を頂き、 再度のご依頼誠にありがとう御座います。
腕時計修理 オーバーホール

オメガスピードマスター 手巻き ムーンフェイズ オーバーホール

千葉県お客様よりお預かりの、 オメガスピードマスター手巻きムーンフェイズになります。 日差約1分遅れがあるようです。
腕時計修理 オーバーホール

セイコー スピードタイマー アンティーク クロノグラフ オーバーホール

こちらもセイコー、 機械式腕時計黄金時代に販売されたモデルになります。 デイデイト付きのクロノグラフ、 ケースは現在の舶来腕時計に負けないほど厚い迫力のあるモデルですね!
腕時計修理 オーバーホール

オメガ スピードマスター プラスチック風防 オーバーホール 

オメガスピードマスター不具合は動きが悪いと言う事でお預かりです。 スピードマスターに限らず、 オメガクロノグラフは定期的にオーバーホールが必ず必要です。 メーカー推進(オメガ)では2~3年に一度オーバーホールとなります。
腕時計修理 オーバーホール

オメガス ピードマスター オーバーホール 針夜光再生 文字盤インデックス再生

オメガスピードマスターは、 当ショップ工房でもお預かり本数NO1の機械式腕時計です! こちらの画像のタイプはプラスチック風防タイプのスピードマスターです。 機械の状態は、 長年オーバーホールしていないようで動きが良くないです。
タイトルとURLをコピーしました