ブログ記事内容についてのお問い合わせコメントはお気軽に 自社サイトはこちらクリック

ロレックス アンティーク K18 プレシジョン手巻き Cal.1400 オーバーホール

腕時計修理 オーバーホール

プレシジョンアンティーク手巻きの腕時計になります。

昔のレディースは手巻きがほとんどでしたね。

ドレスウォッチとして、
ブレスレットの代わりとして腕に着けるととてもお洒落です。




オーバーホールは終了しており磨きの作業も終った状態です。

K18は磨きを掛ければ、
アンティークモデルでもここまで綺麗に仕上る事が出来ます。

海外ではK18の事を750と言います。
750と言うのは金の含有量で75%金が入っていますよと言う事です。

他の25%何が入っているの??かと言いますと、
他の合金に使う金属は銅・銀・パラジウムなどが入っています。

合金を上手く調合する事により、
イエローゴールド・ホワイトゴールド・ピンクゴールド・グリーンゴールド・パープルゴールド、
などの金色が誕生します!

K18の宝飾品を長年使用していると部分的に茶色く変色しますよね。
K18は銅が一番多く入っているのが理由で茶色く変色してきます。

貴金属の汚れ落しにはポリマールを使用してみて下さい。
くすみや汚れが取れピカピカになります。




ロレックスは、
どんなに年代物でも確り調整すれば時間は良く合います。
※定期的にお手入れしている腕時計に限り

当ショップはアンティーク腕時計の修理は、
ブランド問わず得意ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

The following two tabs change content below.
jewelselect

jewelselect

千代田線千駄木駅1番出口徒歩2分の時計宝石店で御座います。 時計はメーカー問わず様々な修理請負 最高品質のオーダーメイド革ベルト製作で御座います。 ジュエリーは修理加工リフォーム、 不要になった貴金属の買い取り行っています。 TEL03-5842-1354 E-MAIL info@kikoudo.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました